ゆるキャラ×クリエーター展

2011年10月24日

ゆるきゃら×クリエイター展

先日、地下歩行空間にて行われた「ゆるキャラクリエーター展」に参加しました!
これは北海道の179市町村のゆるきゃらを勝手につくっちゃおう!という企画で、道内のクリエイターや学生が参加しました。

わたしが担当したのは、出身地である美幌町。美幌の観光名物の美幌和牛の力こぶに、美幌峠を組み合わせました。首にかかっているタオルは美幌を流れるたくさんの川をひとつにしたものです。自分でいうのもなんですが…ゆるい。ゆるすぎる。「峠」て。美幌でいちばん好きなのは峠なので、絶対入れたかったんです。美幌町のみんなはなんていうのだろうな〜。

ぎゅうたろう

ぎゅうたろう

実際わたしも見に行ったのですが、若い人もご年配の方もたくさんの人が足をとめてみてくださっていてびっくり!自分の地元を探して楽しんでいる様子。いたるところで笑いが起きて、写メールを撮ったりして喜んでくださっているようで、なんだか安心しました。そして友達に「通りかかったら発見したよ〜」って連絡もらったりしました。普段はなかなかお仕事で人の反応を直に感じることがないので、嬉しかったです!

それにしても、179てすごい数ですよね。参加者に知ってる名前がたくさんあるのもおもしろかったです(笑)。参加されたみなさん、おつかれさまでした〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です