ジョジョジョジョッ

2011年11月16日

禁断の。

ジョジョに、ついに手を出してしまった。

 

学生時代に週刊少年ジャンプを毎週欠かさず読んでいた時期がありました。幽遊白書とかスラムダンクとかろくでなしブルースとか。もちろんジョジョの奇妙な冒険シリーズも連載していたんですが、絵が怖くて読んでなかったんです。高校生くらいからやっと世界観についていけるようになりました。その頃にはなんだっけ、ジョリーンとかそんな名前の女子が主人公だったような。

今コンビニで、だいぶ前に流行ったマンガが売ってるんですが、古本屋で安く売っているのを発見したのがそもそものはじまり。もっとやるべきことがあるのに〜と思いながらも大量購入して一気に読んでしまいました。まだ続きがある…というか、なぜか第4部から読んでいるので前も後ろもあるんですけども、、、楽しんでます。うーん、どうしよう。とにかく全部あつめてみよう。

それにしても絵の構図がすっごいかっこいい!です!構図というか人物はななめってるし、コマ割り自体ななめってるし、歪みがとてもスタイリッシュです。スタイリッシュ歪み。あとネーミングセンス。漢字もカタカナもすごい。空条承太郎とか岸辺露伴が好きです。作者の荒木飛呂彦も登場人物みたい。(今連載している主人公の名前はジョジョリオンというそうです。)

 

そしてこれもついつい買ってしまった!

上遠野浩平×荒木飛呂彦「恥知らずのパープルヘイズ」。

上遠野浩平のブギーポップシリーズ好きだったんだよなあ。この人がジョジョの世界を文章にするのはすごく合うはず!まずは原作をしっかり読んでからと思いつつ、デザインが格好良くってジャケ買いしてしまいました。
しかしよくみてみたら「第5部完結後の話」って書いてあった!なんと!!しかも1〜5部の伏線がすてきみたい。ということでこちらはしばしおあずけ。むう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です